本日は猫日和
片田舎の猫好きの新車購入顛末記。むしろ覚書。参考にはなりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ試乗その3 ヴィッツ
日産を出てトヨタカローラ店へ。ちっさくて小回りのきくやつ! と力説したら、パッソが出てきました。あとはラクティスとベルタ。でもなんか若いねーちゃんがとまどいがちに出てきただけなんでなんかもういいやな気分になって退散してきました。

そしてネッツ店。笑顔の大安売りな初老のおっちゃんが出てきました。同じく力説したらやはりヴィッツ。あとヴォクシーとか言われましたが、それはその隣のbBの間違いではないかと思うのですがどうでしょう。

さっそく展示車をためつすがめつ。おおおおお、センターメーター、そっぽ向いてましたが、これは……。思ってたよりぜんぜん有りですよ。走らせてみないとわかりませんが有りですよ。

シートは固めでしっかりめ。わりと平ら。ざらざらな手触りです。黒内装だったんですが、シートのポツポツがいやん。フロアシフトにサイドパーキングです。エアコンスイッチのあたりのセンターパネル変な形。
視界はわりとよさ気(あの形の中では)ですね。フロントドアウィンドウの前端がすごく下がってるんで、そこから右斜め前もそこそこ見えます。後ろはイマイチかな。柱太いよ。
室内は……コンパクトクラスの中では狭い方ではないでしょうか。まあフィットよりちょっと小さいくらいのサイズだし、当然か。なんか真っ黒で余計に狭く見えます。軽と似たような感じ。実際は当然もっと広いんでしょうがね。
収納はたくさん。でも小ぶりかも? カップホルダーは両脇のエアコン吹き出し口の下にふたつ。あ、後ろについては見なかったな。
後席はわりと平らでしっかり系、背もたれは短めでヘッドレストを伸ばさないと乗れません。わりと狭い。リクライニングはあり。何段階かは忘れた。スライドもします。かなりします。ラ
ゲッジもまあこんなもんでしょ。後席の背もたれをバターンと倒すだけしかできず、段差がバッチリありますが、なんかオプションでフラットにするケースがあるらしいですよ。

商談に入りますと、なにやらパソコン持ってきましたよ! 目の前で色々話しながら作ってくれましたよ! さすがトヨタ。コーヒーは紙コップでした。ううむ。出してくれただけいいけど。

さて、ヴィッツ1.3は2グレード。そんなに機能ついてないFと、色々ついてるUです。内外装が違うI'llとかもあるけどまあ気にするな。

ナビとボディコートと親水ミラーだけ伝えて、あと「あれどうしますかこれどうしますか後で削ればいいんでとりあえず入れときますね」状態で色々つけられました(笑)。ちなみに親水ミラーは、なぜかターンランプつきのお高いのしかありませんでしたがとりあえず入れてもらいました。

そんでナビはDVDで、Fで183万5千円、Uでなんと202万円。でもでもメンテプロパック(初回車検費用込み(税金以外の)で6万8千円!)とディスチャージヘッドライト(4万7千円って安くない? 日産だと6万越えなのに)とターンランプつきの親水ドアミラー(4万4千円)を抜いたら170万と188万くらいになりますね。
さらに何も言わずとも本体から3万引き、オプションから2万引きで。ええと。165万と183万、ですか。ん、ん、ん……。強気だのう、さすがトヨタ。

試乗車呼んでくれるって言ってるんでとりあえず乗ってみます。その前にUとFで考えねば。

Fで充分なような。スマートエントリーシステムが欲しいような。4万円ちょっとみたいですよ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://acathasninelives.blog90.fc2.com/tb.php/29-68480bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。