FC2ブログ
本日は猫日和
片田舎の猫好きの新車購入顛末記。むしろ覚書。参考にはなりません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽VSコンパクト! その2
明日(今日)で2月終わりですか? 信じらんねー! 仕事なんにも終わってないよ。1月は行く、2月は去る、3月は逃げる。3月の方がもっと早く終わります。あれよあれよと言う間に……。

ところで、毎日のように軽ターボとコンパクトの間で揺れ動いております。
経済性は確実に目に見えて軽の勝ち。購入時価格は余り変わりません(正価では税金のこともありコンパクトの方が高くなりますが、グリーン税制で還付もあるし、コンパクトの方が一般的に値引き幅がでかいので変わりません。軽もターボつくとそこそこするしね)が、やっぱり毎年かかってくる税金が。年間4万(+α)はでかいです。燃費もほとんど変わりませんし。

燃費ですが、距離を走らない人だと、2~3km/L程度の差は考慮の対象にはなりません。
たとえば、12km/Lと15km/Lで計算してみましょうか(カタログ値は20とか25とか書いてますが、実燃費はまあこんなとこでしょ。知らんけど)。年間1万キロを走るとして、ガソリン代がリッター130円として。

 10,000÷12=833.3333… 834×130=108,420円。
 10,000÷15=666.6666… 667×130=86,710円。

差額は2万2千円です。1年で割ると月2千円弱。消耗品として考えると、どうですか? 気になりますか? いや、10年というスパンで見ると大きいとも言えますが。

なのであまり考える必要はないと感じます。今時の軽は優秀で、カタログ値19とか20とか普通に出してきますしね。

んで、経済性では軽に大きく差をつけられたコンパクトですが、走りの性能という点ではやはり先を行く。
実際試乗して感じましたが、安定感がまるで違います。
ソニカもふらつきのない、安定したいい走りでしたが、やはりコンパクトに比べると「軽い」と感じます。道路のゴツゴツの伝わり方が違います。
ホイールベースの長さに加え、200キロ以上重さが違うためでしょう(つまり、200キロの重さ分、エンジンの力が強いということも言えますね、コンパクトの方が。ターボを加えたとしても)。
静粛性も比べ物になりません。エンジン音というより、ロードノイズでそれを感じます。装甲が薄いんだろうな、と。

ただし、その分、取り回し面では軽が勝ちます。
ソニカとノートを比べてみると、幅で20センチ強、長さではなんと50センチも違います。最小回転半径も、20~30センチ、軽の方が小さい。
街中で走る、という点では、これくらいどってことなかったりします。問題は駐車場。車庫入れです。
私の職場の駐車場はあまり余裕がありません。もちろん、コンパクトや普通車で悠々止めている人もいますので、運転技能の問題と言えばそれまでですが、そんな簡単に腕が上がるわけでもなし。

さらに言えば、軽は車庫証明がいりません。私の住んでるところでは。現在私が車を止めている場所は家の裏の空き地なんですが、なんかよくわかりませんが所有者の好意でタダで止めさせていただいてるらしく、そこでは車庫証明が取れないらしいのです。車庫証明を取るアテはあるので不可能ではないんですが、……正直、めんどくさい。
ついでに私は実印持ってません。普通車(コンパクト)買うとなるとちゃんとした印鑑作って印鑑証明も取らなきゃいけません。……やっぱりめんどくさい。
んでも、そんなにめちゃくちゃめんどくさいわけでもないのが困るところです。実印、将来的には必要になるかもしれませんし、車庫証明も印鑑証明も簡単に取れますし、お金もちょっとしかかかりませんし(車庫証明で2千円くらいでしたっけ? 印鑑証明だと300円くらい? 印鑑買わなきゃいけませんが)。

でもでも、同価格と考えて、コンパクトの方が装備的には勝つんです。当然、中も広いし、広い分シートアレンジに余裕がありますし、後部座席がそこそこ広くてラゲッジもそこそこ広いという両立が可能です。軽だとムリです。どっちかにしわ寄せがきます。
ただね、軽でもガマンできないほどじゃないのよ、これが。

経済性、取り回し面では軽ターボ。ついでに馬力も必要な程度にはある……はず。
んでも、コンパクト、具体的に言えばノートの、あの走行時の安定感、余裕は捨てがたい。

やっぱりコンパクトにしようかな……、いやいや軽で充分じゃね? と毎日考えています。
ああ迷う……。
スポンサーサイト
試乗その3 フィット
そしてホンダへ。……なんじゃこりゃ。テントが出てる! 車がいっぱい! 人もいっぱい! 新型クロスロード発売の展示会?でした……。ぜんざいの屋台みたいなの出てた、よ……! ティッシュのボックス5個入りもらったよ(笑)。

ダメだ、ダメだあのホンダ……! なんか車はまわしてくれたんだけど、御用聞きが来るわけでもなく、私がおろおろしてうろうろして、目が合ったけど微笑むだけで来てくれない……! しょうがないので「あのおおお……、フィットを……」と声かけました。快く用意してくれましたが……、売る気ないのか?
そして試乗用のフィットは汚かったです。パールホワイトだったんですが、雨スジが。窓も汚かったよ。日産、車を土むき出しのところにおいてあったんですが、ピカピカだったのに(まあ新しい車だったんでしょうが)。
ここでも免許は求められず、ディーラーさんが隣に乗ったんですが、この兄ちゃんが口下手で! 黙りこくって座ってるだけで! そりゃこっちから話しかけたらにこやかに答えてくれたけど! 私も口下手なんで、悪印象というほどでもないんですが、営業としてなんだかなと。

まあとりあえず試乗です。着座位置はノートと同じ感じ。膝元にも額周辺にも余裕があります。わりとハンドルが奥の方にあるなあ、とも。
視認性は……ううん、おそらくノートの方がちょっといい。道路のデコボコはわりと感じました。あ、フロアシフトでパーキングもサイドでした。でもミニカと位置が違うので、違和感という意味ではあんまり変わりません。これはどんな車に乗り換えても同じだけどね。ソニカはインパネシフトで、違和感バリバリだったからなあ。ATなんだから関係ないけどさ。
エンジン音はそんなにしません。でもちょっとする。シート硬い? ような気がする。リアはふかふかというか、やわい感じです。スポンジみたい。
ハンドリングは……、甘め? ソニカ、ノートよりは曲がらないような。問題あるほどじゃありませんが。
馬力はー、1.3なんでこんなもんでしょ。ノートよりこころもち弱い感じ。でも60km/hくらいまですいーーーーっと上がっていきます。

シートアレンジですが、リアシートを前へ倒そうとしたら、前部座席を前に出すか、ヘッドレストを外さなきゃいけないそうです。不便。あ、リアの背もたれは二段階リクライニングだそうですよ。

んーんんん、フィット買うんならノート買います。多分、どんだけ爆裂値引きされても、フィット買ったら後悔すると思う。以上。
試乗その2 ノート
そしてダイハツを出て、日産へ。今度はちゃんと行き着けました(笑)。場所さえわかってたら入りやすいところにある店でした。ええと、赤? 赤だったと思う。日産プリンス。
帰ってから親に話したら、姉夫婦の知り合いがいるとかで車買ったとこだそうです。関係ないけどね。

いやあ、ここのディーラーさんはよかった。愛想がよく押し付けがましくもなく、丁寧で話し上手で。
そしてコーヒー出てきたのここだけだったよ……! あ、「ご馳走様」って言うの忘れた。試乗のお礼は言ったんだけど。

ノートは思ったより小さかったです。普通のコンパクトサイズ。シルバー×黒でした。
免許は求められませんでしたが、ディーラーさんが隣に乗りました。「乗らせてくださいね~」って。
中はやっぱり広かったですね。軽より20センチ以上横が広いんだから当たり前か。
あれ、インパネ辺りの覚えがない……。でも覚えてないってことは不自由なかったってことでしょう、うん。

車出してみると、クリープ現象はソニカより強かったな。
ハンドルはちょい重め(ミニカより)。アクセルもちょい重め(ミニカ程度? ソニカより重いけどソニカが軽すぎるのかも)。そしてブレーキ硬い! 「硬いですね」って言ったら、「まだ千キロくらいでこなれてないので」って言われました。そんなもんか?
ソニカと同じ道へ。ハンドリング、加速はソニカと同じくらい。……と思ってたら、エアコンかかってる! もうひとり乗ってる! ソニカよりいい、と訂正。んでも1500なんで当たり前ですが。60km/hくらいまですいーーーーーっと上がります。それ以上はちょっと踏まないとダメ。
ゴツゴツ感はぜんぜんないです。すごい安定感。そして静か。ロードノイズとかぜんぜん聞こえません。

視認性は悪くない。少なくともソニカよりずっといいです。天井の余裕はないけど、額のすぐそこにサンバイザーがあるほどでもない。斜め前方も悪くない。よくもないけど。後ろも結構見えますよ。ミラーもそこそこ大きかったし。

いいなあ、ノート。いい感じだー。軽と比べるのが間違ってるんだが。
しかし、問題が。座面が長すぎるんです。膝の裏が座面の端に当たるように一杯に深く座って、腰の後ろに3センチくらい隙間があるんです!
途中で気づいたんですよ。「あれ、背中曲がってる……」って。背もたれにもたれてると、腰の辺りが嫌な感じに丸まってるんですね。これ、長時間この姿勢だと腰痛起きます、私。
私は決して足は短くありません。長くもないけど。縦に関しては女性標準です。既製服がめっちゃジャストフィットします。横とか厚みに関しては何も言うな。それでこれかー、と。男性にはいいんだろうけどなー。ソニカは私のためにあつらえたのかってくらいぴったりこんでしたんで、余計気になる。

ディーラーさんとなんやかんや喋りつつ(いやほんとに「営業さん」って感じの人でした)、車回して戻って市内をちょこっと走ってお店へ。
座面について言うと、「うーん」と難しい顔。まあそうだよねどうにもしようがないよね。腰の辺り、というか、背中にクッション置くしかなさそうです。
あと雨もほぼ止んでましたので、ラゲッジとかちょいと見て(広い。でもこんなにいらない)、実は支店長さんの車もノートだとかでちょっと見せていただきました(笑)。
インテリジェントキーがついてたよ! シートリフレクターも! 鍵は開けっぱの置きっぱにしているようです。なんだかんだでお客さんに見せたりするんでしょうねー。そしてリアシートを倒して材木が積んでありました(笑)。インテリジェントキーはリクエストボタン式。こっちのがいいよね。ソニカは勝手に開いたり閉まったりするもんなー。
リアシートに座るの忘れた……。まあいいかまた行くし。

そんでアンケートを求められましたのでちょっくら書いてきました。公務員だけど会社員と偽ってきました(笑)。だって今のご時勢、公務員とか書いちゃったら営業攻撃されそうでさー。ああでも、ミニカの次期車検(来年1月)も購入予定時期(夏か秋)も雑談の中で話しましたんで、ちゃんと「わかってる」営業さんっぽかったんで、しばらくは何にもないことでしょう。まだ買わないのにぎゃんぎゃん言われたら買う気なくすよ?
すごいのは、「ミニカのメンテはどちらで? ウチでもやりますよ? エンジンオイルくらい変えますよ?」って言われたことです。三菱なのに! ソニカに乗ってきた話もしたのに!(つまりノートだけが候補じゃないってこと。あ、逆に対抗があるから言い出したのかな)
お店の中でだらだら喋って、なぜか他の軽を含めたパンフを頂いて(ノンターボだと馬力がないから軽ターボかコンパクトに乗り換え、って言ってるのに、なんでピノを持ってくるかな)、お見送りされて出てきました。「いつでも遊びに来てくださいねー土日なら大体いますからー」と言われながら……。

いい車といいお店でした。
試乗その1 ソニカ
起きられた……。起きられたよママン!

というわけで試乗に行ってまいりました。小雨まじりに寒い日だったけどモーマンタイ。でももうちょっと厚着してったらよかったかも。

まずはダイハツへ。閑散としてました(笑)。いいのかね、2月末の日曜があんなんで。
先日見せていただいたソニカRSLimited レッド×レッド です。
ところでディーラーさんの同乗もなく、免許を見せろといわれるわけでもなく、あっさり放り出されたのですがいいのでしょうか。まあ、免許については車で乗り付けたんだからいいんだろうけど。つか、他のところでも一回も求められなかったけど。

足が届く程度に座席を下げ、背もたれもちょこっと寝かせ気味にしたら、思ったより悪くない感じ。座席はきっちり身体を支えてくれます。

エンジン音は、まあ、普通? ミニカよりはうるさくないです。当たり前です。
足踏みのサイドブレーキを外し、シフトをDに入れて、とりあえずGo。ブレーキから足を外すと、……うん、あんまり進まないね(笑)。CVTだから当たり前か。
とりあえず車の少ない山道(道は悪くないけどくねってる。アップダウンはあんまりないけど)へ。なぜかというとそっち方面じゃないと出にくいんですよあのディーラー。

なんかねー、すーーーーーーーっと加速していきます。ほとんど踏んでないのに気がついたら60km/hでした。それ以上出そうとすると、ちょっと意識して踏まなきゃいけませんね。
エンジン音も静か! 30km/hくらいまではCVTの低周波音?っていうの? 「キーン」というか、「プシュー」というか、低い音が軽く耳につきます。でも基本CDかけっぱなしなんで、あんまり関係ないな。スピードに乗っちゃうとしなくなるし。ロードノイズもわりと聞こえます。その分、エンジン音が本当に聞こえないんだな、と。
噂の低速域でのガクガクは、「もしかしたらこれがそう?」って程度に感じました。これ、ネットで見てると「する」人と「しない」人がいて、車の当たり外れってことになってますが、……単に気にする人と気にしない人がいるってだけじゃないの? 私は気にならないな。

道路のデコボコは……、うん、わりと感じるよ? ミニカと変わんないなーと思いました。まあ軽だしね。
ハンドルは軽い。アクセルも軽い。ブレーキもわりと軽い。ある意味怖い。加減がわからない。
ハンドリングはいいですね。曲がる曲がる。山道のカーブについては、多分、ミニカより+10km/hくらいで曲がれます。

視認性は……、はっきりきっぱり、悪いです。
私のシートポジションだと、額のすぐ近くにサンバイザーがあって圧迫感があります。フロントガラスへの映りこみもひどい。晴れてたらもっとひどいのかな。
そして右斜め前方。右カーブ怖い! 怖い! ぜんぜん見えない!
後部はあんまり関係なかったです。車庫入れしなかったしな。んでも、サイドミラーがでかいのでそんなに不自由ないんじゃないかと思います。
あ、あと、自発光なんちゃらのメーター類、すんごい見やすいです。

山道走って車回して、戻って市内をちょこっと走ってみました。
うん、別に普通だね。

そして戻ってみたら見積もりが出来てました(笑)。全グレード三種類。Rで138万ちょっと、リミで162万ちょっと(!)、基本オプション(マットとかバイザーとか)+必要経費込みで値引きなしの値段です。交渉とかはしませんでした。

うーん……。いい車だと思います。でも高速向けだと思います。車少なめ(もしくはみんなびゅんびゅん飛ばしてる)でカーブのきつくない山道なんか、すごくいいんじゃないんでしょうか。ちょっと踏んでやれば坂も上るし。
でも右斜め前方の視界が悪すぎる! 怖い! 慣れとかそういう問題じゃない!
あと、シートの位置がわりと高いので、膝の辺り窮屈で額の辺りの余裕がなさすぎます。
個人的に、怖い車です。正直。
グレードとしてはRで事足りる、というか、タイヤ14インチで最小回転半径が4.5mのRがいいので、お手ごろ価格なんですがねー。捨てきれないんだけどやっぱり怖いなー。
プレ試乗その1 ソニカ
どうもしばらく仕事が立て込んで、ディーラーに行く時間が取れそうにありません。
いや、休日出勤しなきゃなんないほどではないんですが、ていうか私は休日出勤するくらいなら連日10時まで残業するわってタチなんですが(実際に連日深夜残業しなきゃならないわけではないですよ)、休日に出かけられるほどの気力体力が残っている気がしない。
ので、今日はよんどころない用事で仕事早上がりしましたので、ダイハツ覗いてきました。

すれ違いが続いたソニカ。
今回見れなかったら、縁がないものとして候補から外そうかなとか考えてましたが、無事実車が見られました。
ルージュレッドにレッド内装の最上グレード、RSLimited。

第一印象。

小っさ!

「ワゴンをそのままの縮尺で小さくした感じ」かなーと写真見た限りでは思ってたんですが、全然違う。
「軽!」って感じです。
全高の低さのせいでしょうね。新ミラより一回りも二回りも小さく見えます。つかミラがでかく見えるのかも。
ソニカは正面から見た外見が間抜けな感じに見えてたんですが、実際は小さくまとまってて全然そんな感じはなく、逆にカワイく見えました。
あ、中はちゃんと広かったですよ。

時間はそんなになかったので試乗はパスして、ちょっと座らせていただきました。

評判のシート、いいですねえ。ミニカやら箱バンに乗りなれた身には感動モノの座り心地のよさでした。
柔らかいくせに不安定じゃないの。ふかふかじゃなくて中身ぎっしりって感じ。肌触りもすごくいい。
座面も長いし背もたれもたっぷりしてて、身長160の私はかなりジャストフィットで埋もれました。疲れてたんでそのまま寝ちゃいたかった(笑)。

しかし、個人的に一番運転しやすいポジションを取ると、ハンドルが手前すぎて肘が曲がりすぎました。膝のあたりはぎゅうぎゅうです。そして額のすぐそこにサンバイザーが。バックミラーなんて見れたもんじゃありません。しかしこれ以上下がるとペダルに足が届かない。
これは……、ドライビングポジションの根本的な見直しが必要……?
ソニカだけじゃなく、私の求める流線型のクルマはみんな、真っ直ぐ背中立てて座るんじゃなくてもっと寝て足を前に投げ出した姿勢を取らなきゃいけないのでは……?

どうしよう……。

まあその辺は置いといて、注目のラゲッジスペース。
……うん、狭いね。
リアシートの背もたれがかなり傾いてるので、床面積以上に狭いです。
私は旅行用に、滑車と持ち手のついた、引っ張れる旅行バッグを愛用してるのですが、もしかするとそれ乗りません。
まあその分、リアシートも広かったですが。深く座るとフトモモ全部座面に乗りましたよ。座り心地はちょい前シートより固めで同じくらい厚みがあってかなりフラット。背もたれは寝すぎな気がします。
天井が低いのでそういうポジションにしたんでしょうが、気持ち悪くなりそうな気がする。ソニカはリアシートリクライニングしないしなあ。

あーあと、視認性は、背中立てたポジションでは、ナナメ前方は問題なしです。ピラーの根元に三角窓があるし。後方ははっきり悪いです。左後方も悪いけど、右後方なんてまったく見えません。ミラーだけが頼りですねーミラーはわりと大きくて見やすかったけど。
まあでも走ってみなきゃわかりませんがねー。走るには寝転がったドライビングポジションに変えないと無理だしねー。

内装は暗くてよくわかりませんでした。

うむ、ヒマになったらもっかい行って明るい時間にきちんと試乗してみます。
それまで試乗車がこの田舎に残ってたらな!
だってヒマになるの5月半ばだもん。経理職で三月決算の2~4月なんて仕事仕事で終わりますよ。でもうっかり3月末~4月初めはぽっかり空いたりしますんで、上手くいけばもうちょい早く行ってきます。
……この週末も、気力体力時の運が上手く働けば行きたいと思います……。でも多分きっと無理。

ついでにミラカスタムもちょっくら座ってきました。
これも……、もっと寝たポジション取らなきゃいけません。でもソニカよりはマシだ。「慣れたら何とかなりそう」レベルでした。
ソニカの後に乗ると、ミラは車高がすごく高く思えました。
そして前席ヘッドレストはどうしてあんなに前に出てるんでしょうか。ジャマじゃない? 私が後ろに傾きすぎなのか?

ま、とりあえずプレ試乗インプレッションということで。
ついでに
車について勉強してみよう その1
DOHCとかなんとかいうのはなんだ。

ということでちょっとだけお勉強。
ネットって便利だね。

DOHCはダブルオーバーヘッドカムシャフトの頭文字。
1シリンダーに対し2本のカムシャフトを使用している。
カムシャフトが1本の場合はSOHC。
さらに、カムシャフトが4本だとQOHCとなる。

だってさ。

DOHCの方がパワーがあって、SOHCの方が燃費が良いようです。

CVTとかいうのは無段変速連続可変トランスミッションとかなんとかいうやつで、普通のATやMTが段々式で限られた段階の変速しかできないのに対して、こう、なんというか、……デジタルとアナログの差なんですよ! デジタル時計は10時10分の次は10時11分だけど、アナログなら10時10分32秒587321……が可能だってことですよ! 多分!
長所は変速ショックがなくて乗り心地がよく、燃費の向上につながりエンジンへの負荷が減るそうですよ。
短所は伝達効率が比較的弱くてクリープ現象が弱いこと。特にクリープ現象は、現在は随分改善されたらしいのですが、やっぱり坂道発進で後退するとか(笑)。私はマニュアル免許なんで坂道発進の仕方知ってますが、AT限定の人はどうしたらいいのか困るだろうなあ。

とりあえず今日はここまで。その2があるかどうかは不明。
§4 候補を比較してみよう 走り編
随分間が空いてしまいましたが、カタログから見る候補車比較、走り編です。
エンジンがどうのトルクがこうのと言われてもさっぱりわからんちんなんですがまあいいや。

最小回転半径(m)/10・15モード燃料消費率(Km/L)/排出ガス認定レベル(☆数)/エンジン/排気量(㏄)/変速機形式/サスペンション前,後/ブレーキ前,後/タイヤ

こんなもんか? トルクとかわからんですよ。
まずは現愛車、ミニカから。
4.4/22.0/☆4/SOHC12バルブ・3気筒/657/3段AT/マクファーソンストラット,トルクアーム式3リンク/ディスク,リーディングトレーリング/(155/70R13)

うむ、全然わからんですよ(笑)。

ダイハツ ソニカ(RS,RSlimited,2WD)
4.7/23.0/☆4/658/水冷直列3気筒12バルブDOHCインタークーラーターボ横置/CVT/マクファーソン・ストラット式コイルスプリング,トーションビーム式コイルスプリング/ベンチレーテッドディスク,リーディング・トレーリング/(165/55R15 75V)

ダイハツ ミラ(カスタムRS,2WD)
4.7/23.0/☆4/658/水冷直列3気筒12バルブDOHCインタークーラーターボ横置/CVT/マクファーソン・ストラット式コイルスプリング,トーションビーム式コイルスプリング/ディスク,リーディング・トレーリング/(165/55R15 75V)

スズキ セルボ(T,TX,2WD)
4.4/19.8/☆3/658/DOHC12バルブ水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボ/4速AT/マクファーソン・ストラット式コイルスプリング,I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリング・リンク)式コイルスプリング/ベンチレーテッドディスク,リーディング・トレーリング/(165/55R14 72V)

スズキ ラパン(Turbo,2WD)
4.2/17.4/☆3/658/DOHC12バルブ水冷直列3気筒インタークーラーターボ/4速AT/マクファーソン・ストラット式コイルスプリング,I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリング・リンク)式コイルスプリング/ベンチレーテッドディスク,リーディング・トレーリング/(155/65R13 73S)


三菱 コルト(1.3F,M,G,2WD)
4.7/19.2/☆4/DOHC 16バルブ・4気筒/1332/INVECS-III CVT/マクファーソンストラット式コイルスプリング(スタビライザー付),トーションビーム式コイルスプリング(スタビライザー付)/ベンチレーテッドディスク(14インチ),リーディングトレーリング式ドラム/(175 / 65R14)

ホンダ フィット(1.3W,A,AU,Y)
4.7/23~24/☆4/1339/SOHC水冷直列4気筒横置/CVT/マクファーソン式,車軸式/ベンチレーテッドディスク,リーディング・トレーリング/(175/65R14 82S)

日産 ノート(1.5E,M,S)
4.7/19.4/☆4/1498/DOHC・直列4気筒/CVT/独立懸架ストラット式,トーションビーム式/ベンチレーテッドディスク式,リーディングトレーリング式/(175/65R14 82S)

日産 マーチ
4.4/19.0/☆4/1225/DOHC・水冷直列4気筒/CVT/独立懸架ストラット式,トーションビーム式/ベンチレーテッドディスク式,リーディングトレーリング式/(165/70R14 81S)

マツダ デミオ
4.9/19.2/☆4/1348/水冷直列4気筒DOHC16バルブ/4速AT/マクファーソンストラット式,トーションビーム式/ベンチレーティッドディスク,リーディングトレーディング/(175/65R14 82S)

ベリーサ保存する前に消えたんでもういいや。デミオと大して変わらんかったですよ。

やっぱりよくわかりませんよ、と。
わかったのは
燃費→ダイハツ車とフィットが目立って良い。ラパンは悪い。グリーン税対象車にならないのはスズキ車だけ。
小回り→軽ならダイハツ、コンパクトならマツダが目立って悪い。車庫入れするとき、20センチの差は大きいなあ。
ブレーキ形式はだいたい同じ。

こんなとこですかね。

§3 車種を絞ってみよう その3
前回の候補比較ミリメートル編で大変苦労しましたので、もうちょっと候補を減らしてみようと思います。

まずはスバルR2。前回からひっそり名前がなくなってますが、「これは……もしかしてターボついてない?」という疑問が沸いて出たためです。つーかよくわからんくなってきましたよ。
スズキKei。どうも外見がダサ……げほげほ。
マツダスピアーノ。これ、スズキラパン(SS?)と同じ車なんですね。だったらラパンにするわ! ウサギつきだし(笑)。
あと、MRワゴン&モコも、やっぱりハイトールはなーってことで抜いときます。
次いで、日産ティーダ長すぎで脱落。
スズキスイフト。どこ見ても「リアシートとラゲッジルームは諦めろ!」という評価なのでパス。そこそこでいいけどそこそこは欲しいんです。
マーチとベリーサは迷ったんですが置いときます。

つーわけで軽では、

ダイハツ ソニカ ミラ(カスタム)
スズキ セルボ ラパン(SS含)

コンパクトは

ホンダ フィット
日産 ノート マーチ
マツダ デミオ ベリーサ
三菱 コルト

の10車種で今後は検討して行きたいと思います。
§4 候補を比較してみよう ミリメートル編
さてさて、2月になりましたね。
年度末で何かと忙しい日々ですが、週休くらいはきちんと取れる環境なのでありがたい限りです。
間もなくソニカがディーラーに戻ってくるそうなので試乗に行きます!
本命の中でも、ソニカとセルボは各メーカーの代表、売れ線とはまだまだ言えない車なので、今のうちに乗っとかないと早々に試乗車なくなっちゃう可能性が。田舎だから。他地域のディーラーなんて山越えしなきゃ行けないよ! 山越えするために車買うんだよ!
というわけで試乗です。試乗してみれば色々わかることでしょう。ソニカなんて見切り悪そうだから、乗ってみたら即候補から外れるかも(笑)。気になるんだけどねー。
でも今週末は美容院に行きます。

試乗の前にカタログからわかる範囲で候補車の比較をしてみましょう。まずはミリメートル編。ぶっちゃけ高さと長さです。車ってmmで表現するんですね。

全長/全幅/全高/室内長/室内幅/室内高/ホイールベース/トレッド前,後/最低地上高/重量
あれ、最後にkgが混ざってますよ。まあ気にするな。
ちなみにホイールベース:前後のタイヤの幅、トレッド:左右のタイヤの幅、だってさ。

まず、目安として現愛車、ミニカを見てみたいと思います。現行のものなので、私が乗ってるのとは違うかも。まあいいやどっちも新規格後だしそんなに変わらんじゃろ。

三菱 ミニカ
 3395/1475/1510/1655/1220/1220/2340/1300,1295/160/740,790

重量が2つあるのは、タイプによって微妙に差があるからです。
めんどいので5mmくらいの差はまとめちゃいます。すべて2WD、ATかCVTです。

ダイハツ ソニカ(2WD)
 3395/1475/1470/1915/1320/1230/2440/1300/1290/130/820

ダイハツ ミラ(カスタムRS,2WD)
 3395/1475/1540/2050/1350/1265/2490/1300,1295/160/820

スズキ セルボ(2WD)
 3395/1475/1535/1840/1255/1245/2360/1295,1290/150/790

スズキ ラパン(Turbo or SS,2WD)SSは全高/地上高が1495/145
 3395/1475/1505/1700/1220/1255/2360/1295,1290/155/810

スズキ MRワゴン(T or Wit TS,2WD)日産 モコ(G,2WD)
 3395/1475/1610/1855/1280/1275/2360/1290,1280/145/850

スズキ Kei(Bターボ,2WD)
 3395/1475/1545/1685/1260/1265/2360/1285,1280/185/790

マツダ スピアーノ(SS,2WD)
 3395/1475/1495/1700/1220/1255/2360/1290,1280/145/?

ミラカスタム広ー! ソニカより広いんですか? ホイールベースも、長い方が安定してるってんなら、ミラの方が安定してるんじゃないの?
しかしホイールベースが長いってことは小回りが。まあ数㎝の差だけどさ。
ミラもソニカも室内幅広いなあ。ソニカは地を這うような車ですね。
セルボは微妙なとこ。わりと高さあるな……。でも見かけが一番好き……。
スピアーノはなぜか重量が書いてませんでした。でも軽なんで800kg前後でしょう。どうせ総重量はオプションでまったく変わってくるんだしね。

ホンダ フィット(1.3or1.5,FF,Sタイプ以外)
 3840/1675/1525/1835/1385/1280/2450/1455,1445/150/1000強

日産 ノート(1.5,2WD,RX以外)
 3990/1690/1535/1835/1375/1280/2600/1480,1475/145/1100

マツダ デミオ(1.3or1.5,2WD,SPORT以外)
 3930/1680/1530/1800/1410/1290/2490/1475,1450/155/1090

日産 マーチ(1.2or1.5,2WD,RX&SR以外)
 3725/1660/1525/1875/1350/1275/2430/1470,1465/150,135/980,950

三菱 コルト(1.3or1.5,RALLIART&PLUS以外)
 3885/1680/1550/1805/1400/1240/2500/1460,1445/150/1020~40

スズキ スイフト(1.3or1.5,2WD)
 3695/1690/1510/1885/1385/1160/2390/1470,1480/145/1020~30

日産 ティーダ(1.5,2WD)
 4205/1695/1535/2035/1390/1240/2600/1480,1485/160/1110~50

マツダ ベリーサ(1.5,2WD)
 3975/1695/1530/1890/1400/1275/2490/1475,1450/155/1100

ティーダ長ッ。マーチは一回り(半回りくらい?)小さいんですね。その分、中も狭いがなー。
高さは軒並み1530前後、立体駐車場に入るサイズってことか。
なるほど、フィットは外小さくて中広い車だなあ。さすが売れてるだけあるわー。

次はカタログからわかる候補車比較、走り編です。エンジン性能とタイヤ関係のつもり。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。